TOP > 教員一覧 > 教員紹介
法律学と政治学のプロフェッショナル

政治学系科目教員

教員一覧
  専門分野:中国政治
真水 康樹
MASUI Yasuki
プロフィール

出身大学:中央大学,法学部(政治学科)

出身大学院:北京大学,歴史学部大学院・博士課程修了
中央大学,法学研究科政治学専攻・修士課程修了

取得学位:歴史学博士,北京大学(1995)
法学修士,中央大学(1986)

所属学会:日本国際政治学会
日本現代中国学会
日本比較政治学会

メッセージ
中国と中国人をどう見るか。例えば、中国の国防費の急拡大をどう考えるか。善意で見るか、悪意で見るかによって評価は分かれるかも知れません。しかし、客観的な事実に、そんなに大きな違いがあるでしょうか。分析が深いほど、評価に違いがあってはむしろおかしいでしょう。私の開講している中国政治ゼミでは、こうした姿勢で中国と朝鮮半島のありのままの姿に迫りたいと思います。好き嫌いを越えて、隣国の真実の姿を知りたい人は誰でも歓迎です。
ゼミには、中国、韓国、ロシア、台湾など複数の国・地域の学生も参加して、意見交換をします。相手の主張と事実をきちんと知っていれば、近隣諸国との関係で(歴史問題も含めて)、もの怖じしなければならない理由などないことを知って頂きたいと思います。
著書

『外交から読み解く中国政治』新潟日報事業社,2011,単著

『中国周縁の国際環境』新潟日報事業社,2007,単著

『冷戦期中国外交の政策決定』千倉書房,2007,単訳(牛軍著)

『中国外交政策の研究』法政大学出版局,2007,共訳(趙全勝著)

『明清地方行政制度研究』北京燕山出版社,1997,単著

『政治と行政のポイエーシス』未来社,1996,単著

『競争社会をこえて』法政大学出版局,共訳1994(A.コーエン著)

論文

翻訳 牛軍「米中接近と『毛-周・決定メカニズム』」『法政理論』第48巻第2・3号(2015年12月刊),pp.183-212

翻訳 牛軍「米中接近、インドシナ戦争とニクソン政権の東アジア政策(1969-1973)」『法政理論』第48巻第1号(2015年10月刊),pp.90-120

「清代総督体制の成立過程:明清期における省級地方行政制度の変遷と完成」『法政理論』第47巻第4号(2015年5月刊),pp.145-182

「『平和発展』戦略と『中華民族の偉大な復興』」,『法政理論』第47巻第1号、1-44(2014)

"The Japan-China Joint Commuique as a Document for the Reconciliation of Japan and China : Japanese Diplomacy towards China and the History Issue"『法政理論』新潟大学法学会,43巻3/4号,2011

「村民委員会組織法体制下における「領導核心」の境位 : 農村基層両委関係の調整にみる党政分離の行方」『環日本海研究年報』 13号,2006

「二つのナショナリズム:中印国境紛争再考」(研究ノート)『現代中国』日本現代中国学会,第80号,2006

「清代“直隷廳”與“散廳”的“定制”化及其明代起源」『北京大学学報・哲学社会科学版』33巻3期,1996

「雍正時代的直隷州政策」『歴史檔案』中国第一歴史檔案館,第59期,1995

口頭発表
「両種国家意識:反思中印辺界争議Two Kinds of National Consciousness:Reconsideration of Sino-Indian Boundary Dispute」(中国語);「中国與世界・国際学術研討会International Conference on China and the World」の第7セッション「現代中国與隣国関係」(2011年11月17日・18日,香港樹仁大学及び香港浸会大学)
アメリカン大学及び日本学術振興会共催によるシンポジウム Globalization and Japan--Chalenges from Social Change に出席し、Panel ?: "Japanese Foreign Policy in the Context of Global and Regional Dynamics" において、"History Problem and Sino-Japan Relations: An Introduction about 1972' "Joint Communique between the Government of Japan and China"のテーマで、英語で報告を行った(2007年11月16・17日)
学外での社会活動
2007年4月〜2009年3月 独立行政法人大学入試センター教科科目第一委員会(中国語)委員(センター試験・中国語の問題作成に従事) 
ページの先頭へ

TOP | 新潟大学法学部とは | カリキュラム | 受験案内 | 学生生活サポート