TOP > 先輩の声

インタビュー

卒業生の活躍や在学中の体験談など
就職、留学、ゼミのこと・・・気になることは
先輩に聞いちゃいましょう!
Category

OB&OG

なりたい自分になるためのヒント

2014年度卒 / 阿部 裕樹さん

株式会社 第四銀行

 この春卒業し、生まれ育った札幌ではなく、ここ新潟の地で、社会人生活を送っています。現在は定期的に研修を受けながら、銀行にいらしたお客様のご案内や、窓口で受付した手続きを処理する仕事を担当しております。いま勤めている会社は大学に入学する時からの憧れでしたが、なぜ自分がここにいるかを考えると、その理由のひとつは間違いなく、新潟大学法学部で過ごした時間があったからです。

 私の大学生活を一言でいうと、「向き合う時間」でした。友人たちと、法律とは何か、自分の思い描く将来はどのようなものかを夜更けまで語り合ったことは良い思い出です。なぜあんなに熱くなれたのか不思議なことも山ほどありますが、「何を成し遂げるか」ではなく、「何をしたいか」を常に意識しながら行動していたように思います。自分の人生で何をしたいかという問いに対し、「新潟に住む人々の暮らしを支え、新潟と北海道『ふたつの故郷』をつなぎたい」というひとつの答えを出すことができたのは、4年間の中で様々な出会いや経験があったからであり、本当に貴重な時間でした。

 偶然このページに辿り着いたのも何かの縁。ぜひ、明日からの一日を“なんとなく”ではなく、“考えて選ぶ”ものに変えていってください。そしていつか、夢を現実にした皆さんと社会というステージで一緒に働きたいです。その日を楽しみにしながら、地域の方々のお役にたてるよう、私も頑張ります。

ページの先頭へ

TOP | 新潟大学法学部とは | カリキュラム | 法学部生が語る