TOP > 先輩の声

インタビュー

卒業生の活躍や在学中の体験談など
就職、留学、ゼミのこと・・・気になることは
先輩に聞いちゃいましょう!
Category

ゼミ紹介

楽しく学べる民法!

2014年度入学 / 金子 元春さん

民法?ゼミ (石畝剛士先生)

? ゼミの内容
 私たちのゼミでは、平成以降に出された比較的新しい最高裁判所の判例を題材に、対立している主張などについて議論しています。また、扱う判例は民法の特定の分野だけでなく、幅広い分野を取り扱っており、民法全般を学んでいます。

? ゼミに入った理由
 私が民法?ゼミを志望した理由は2つあります。まず一つ目に自分の将来のためです。2年生のゼミ選択時、私は進路に迷っていました。具体的に言うと進学か就職かで迷っていたのですが、どちらに進んでも民法なら役に立ちそうだと思い民法のゼミに入ろうと思いました。
また、石畝先生の説明がわかりやすかったというのも理由の一つです。1、2年生のとき石畝先生の民法の授業を受けていて、その時から説明がとてもわかりやすく、お話もおもしろいという印象を受けていました。そのこともゼミを決める上で重要だったように思います。

? ゼミの特徴
 私たちのゼミでは、判例を分析して報告する報告式の発表と、裁判官、原告、被告の立場に分かれて議論する裁判形式の発表を交互に行っています。
特に、民法?ゼミの最大の特徴である裁判形式の発表では、判例を研究したうえで自分たち独自の視点から主張を行うことができ、より深く民法を学習することが可能なため、民法が好きな人にとっては魅力的な発表形式であると言えます。

? 最後に
 民法?ゼミは先生を含め、ゼミ生の仲がとてもよくゼミの雰囲気はとても明るく楽しいゼミです。ゼミで分からないことがあった時も、周りの先輩や先生、同期の仲間たちがフォローしてくれるので安心してゼミを進めることができます。私自身、民法?ゼミに入ってゼミ内容、人間関係の両方供に満足しており、毎回、楽しくゼミに参加しています。民法を学びたい方にはぜひ民法?ゼミをおすすめしたいです。
ページの先頭へ

TOP | 新潟大学法学部とは | カリキュラム | 法学部生が語る